ホーム > ご挨拶

ご挨拶

「中小企業法に基づく、事業協同組合の集合体」、それが正に当協同組合連合会でございます。

平成12年の設立時には4単協をもっての出発でしたが、平成27年4月現在ではおかげさまにて

11単協、7500名を超える大所帯となっております。

この15年間、ひたすら「生き残り」、「業健の確立」、「 健保問題の改善」、「介護保険への参入」、「介護予防への取り組み」、「2次予防への参入」・・・。

関係皆々様方からの暖かいご理解とご支援のおかげで、

自分なりに取り巻くニーズと向き合い、チャンスを狙い続ける毎日でございます。

単協個々の事情と地域性、ましてや関係団体との環境整備が必ずしも円滑とはいかないこの時勢にあっては、決して順風満帆の月日ではなかったことは残念ながら確かでございます。

微力ながら、全国組織としての社会的責務として具体的行動を起こさなければと、

今更のように恥ずかしながら焦りと己の浅学非才に鞭打ってみている昨今のわたくしでもございます。

どうかこの紙面にお目が留まられる際には、ぜひ日本におけるはり灸マッサージ業が

このままでは衰退してしまうのではないかとの思いを共有していただき、

ともにその対策への研究に取り組んでみようではありませんか?

もともと互いにアイデアを寄せ合い、自らの業績を促進して行こうではないかとの発想から、

本組織は誕生した次第であります。

正に「相互扶助の精神」そのものではございませんか。

また設立前、鍼灸マッサージ・柔整が「介護保険」に携わる業者として認められておらず、

設立準備中ながらも、当時の厚生省へ駆け込んだことが、

全国業友の活路に向けお役立ていただいておりますことを思うとき、

団結力の尊さが身にしみる次第でございます。

今後も当連合会は、国民の皆様方の健康保持、福祉増進に寄与させて頂きますとともに、

組合員相互の生活基盤確保のため、最善を尽くし続けて参る所存でございます。

どうか今後とも一層のご指導ご鞭撻のほど切にお願い申し上げ、

お粗末ながらごあいさつに代えさせていただきます。


平成27年 夏 理事長 佐藤テル

 

 

 

Page top ▲